先日産後ケアで通ったママが卒業されました。帰り際にお手紙をいただき、今それを読んで、なんとも言えない寂しさ、そして喜びを噛み締めています。
彼女から連絡きたのは本当一年前、困ってるのは沐浴とお食事とのことでした。
早速サポート開始。私は元々おしゃべりなので、つい産後のママと多めにおしゃべりしています^^;
時に余計なこと言っちゃったかなぁーなんてこともまだあり😅
それでも、ママのお話を聞きながら何が一番困ってるかを毎回聞きながら、サポートを続けてきました。
子育ては誰もが、初めての経験なので分からないことだらけです。
私も答えを持っていないので、ただただママが考え、やってることを見守り応援していました。大丈夫!と何度も言ってたと思います。適当な感じかもしれませんが、ママが考え行動してれば全て大丈夫なのです。間違っていても、子育てはいつでも修正できます。

この産後や子育ての不安や心配ごとを、自分だけで考えないことが、一番大事だと思ってます。なので、この時期はいろんな人に頼っていいんです。頼る勇気も必要です💕

そう言う意味で、産後ケアの私が定期的に入って、たわいもない会話をしながら、赤ちゃんの成長を見て、大丈夫🙆とこれからも言ってあげたいです。

産後ケアは一応1歳で卒業となってます。ママや赤ちゃんとお別れは、実は私がめちゃくちゃさみしいです。
この性格を、わかってるのかみなさん私が開催してるママラボのイベントなどに会いにきてくださいます💕本当嬉しい同窓会となってます。これからもどんどん卒業生を増やし、また新たな場所で頑張ってるママ達を応援したいです。
そして、先日訪問した、家庭的小規模託児ルームの「ことりの家」などにお子様を預けてみて、リフレッシュしたり、学んだり、仕事のことを考えたりしてみてください。

ママが笑顔で暮らしていけるように、情報も発信して、繋げるサポートもしていきたいです。