恩送りという意味をご存じでしょうか? 恩返しは聞いたことがあると思います。恩返しは人から受けた恩を人に返すことを言います。恩送りは人から受けた恩を返すことはもちろんのこと、それを第三者に送ることを言います。例えば、親から受けた愛情を自分の子供に送ってあげる、還元するというのが一番身近な恩送りではないでしょうか。
 恩を受けた人に対して恩返したいとういう感情は自然かもしれません。しかし私自身つい最近まで両親に対して恩を返すということすらを照れくさくて行動に移せていない人間でした。その時に恩送りという言葉を母を通して出会いました。母とは何千何万と会話してきたにも関わらず、恩送りという言葉の奥深さよって、その他愛もない会話が特別なものとなったのを鮮明に覚えています。それと同時に、もしこの恩送りという考え方が世界中に広まったらどれだけの人が幸せになれるだろう。そう考えるようになりました。そしておこがましいですが、両親からもらったたくさんの愛情を、産前産後ケアというサービスを通して、皆様に送っていきたいと思うようになりました。それと反対にお客様が私達のサービスをご利用いただいた恩を、直接皆様に還元するのはもちろんのこと、自分の家族、仲間に送れたらなと思っています。そしていつしかこの恩送りという考え方が世界中に広まることを願いながら、目の前のサービス向上を実現するために日々努力して参ります。