こんにちは。

原 大和です。

4月になり、Mahlの方も転換期を迎えています。

新しいスタッフも加わり、色々な取り決めも変わって毎日バタバタです。

母と相変わらず洗濯物を干しながらあーだこうだと話し合います。

何かとうまく行かない事もありますが、そういう1つ1つの物事から学んでるんだなと、しみじみ思います。

そういう思考ができてから、心の底から全ての事象は無駄ではないと思えるようになれました。

僕はインターン&学生の初めての1週間が終わりクタクタです。

世のお父さんはこの疲労の中、家族サービスをするとは恐れ入ります。

今の歳になりようやくお金を稼ぎ、家族を守るということがこんなにも凄いことだということを身にしみて感じた1週間でした。