こんにちは。 原 大和です。

最近僕は手紙を書くことをよくします。

その一環で今回は都知事の小池さんに手紙を書きました。

その中で

・僕が今やっていることについて
・産前産後ケアという事業を通して僕が感じたこと
・次回の日野で開催される父親学級に来てほしいというお願い

について書きました。

今回手紙を書いた1番の目的は父親学級で取り扱われような内容を通して、産前産後ケアを注目して欲しかったからです。

まだまだ圧倒的に知名度が足りない産前産後ケアを小池さんを通して発信できれば、まだ産前産後ケアを知らない人も知ることができ、たくさんの人を助けられると思ったからです。

そのために手紙を金色の封筒に入れ、4枚びっしり書きました。

自分も正直何で小池さんに手紙なんて書いてるんだろうと思ったですが、父親学級という素晴らしい場所に、小池さんが来た時の状況を想像したら、さぞ盛り上がるだろうなというワクワク感からでした。

それと手紙というパワーを証明したかったからです。

これからも継続して金色の封筒に入れた手紙を大物にたくさん送りたいなと思います。

そして小池さんにもめげず送りつづけたいと思います。笑

返事きたらいいなーーー