こんばんは。 原 大和です。

先日、毎日を全力で生きるという事についてブログを書きました。

毎日100パーセントの力で生きるという事は結構難しいです。

もし、過去の自分が当時の100パーセントを振り絞って、頑張ったとします。

しかし、目的を達成できなかった、夢を叶えられなかったら、どう思うでしょうか?

おそらく、あの時もっとこうすればよかった、あの時、もう少し頑張れば良かったと思うと思います。

僕はサッカーにおいて、本当に努力をしたつもりです。

しかし、サッカー選手にはなれませんでした。

あれだけ頑張ったのになれかなったという事は、どこか足りない所があってなれなかったわけで、その時点で、あの時の自分はベストを出し切れてなかったと僕は今振り返ると思います。

つまり、

ベストを尽くす、毎日全力で生きるとは必ずそれを成功させること

だなとつくづく感じています。

ベストを尽くすという事は、皆さんそれぞれの定義があっていいと思います。

僕の場合、もし、努力しているものが成功出来なかったら、過去の自分がベストを尽くしたとは言えない感じがしました。

なので、毎日本当の意味でベストを尽くして、夢を叶えられるように、日々努力したいなと感じています。

今年も残りわずかになりました。

個人的は半分をドイツで過ごし、半分を日本で過ごしたのでなんか変な感じがします笑

今年は去年の年末年始の体調不良を含めると5回も風邪をひいてるので、来年はしっかり手洗いうがいという生きる上での基本を徹底したいなと思います。