マザーズコーチングスクールはこどもの将来のために、お母さんが学ぶコミニケーションスクールです😍

私は、産後のママの家事・育児をお手伝いし、時には話し相手になり、ママに寄り添いながらサポートをしています。

とにかく産後は寝てもらって心身ともに休んでもらいたいです。

しっかり養生できると、自然にママ達はパワーが出てきて、少しずつ自立して子育て期を迎えています。

しかし、今のママ達は、仕事をしていたり、周りに頼る親がいなかったりで、答えのない子育てに悩みながら日々戦っています❗

私にアドバイスを求めるママもいますが、私の子育ての経験だけなので、お話はしますが、やはり答えにはなりません😅

それなので、少しでもママ達が自分らしい子育てが出来るようにお手伝いがしたいと思い、マザーコーチングを学び、マザーティーチャーとなりました。

これからママラボを通して、マザーズコーチングスクールのオリエンテーション講座を始めていきたいと思います。

そして随時、本講座を開催していきたいと思います!

マザーズコーチングスクールとは?

マザーズコーチングスクールとは、子どもの自己肯定感とコミニケーション能力を育てる、ママのための講座です。

子どもの将来のコミニケーション能力の土台となる重要な要素を育てるために、ママが学ぶ講座形式のスクールです。

人間の脳は、5〜6歳頃までに大人の90%程度まで大きくなり、その頃までの経験によって「思考パターン」の95%が決まるとわかっています。

また、ハーバード大学の研究結果によると、こどもの将来の学業成績やコミュニケーション能力の違いは0〜6歳の間に「大人とどんな関わりをしたか?」で決まると言われています。

この時期に、関わる時間がとても長く、誰よりも影響力があるのは「お母さん」です!

子育ての質は、母と子のコミニケーションで決まると言っても、過言ではありません。

オリジナルコーチングテキストを使い、言葉が生まれる背景について学ぶ「ベーシックコース」、言葉そのものの選び方や関わり方を学ぶ「アドバンスコース」、それぞれ2時間の講座となっています。

ベーシックコースとは?

お母さんの「心」と「思考」のバランスによって言葉の大半が決まることを理解し、まずはお母さんの状態を整えていきます。

具体的には、以下のようなことを学んで行きます。

⏺子育てのゴールとは?
⏺親の役割とは?
⏺コミュニケーションが成り立つ条件
⏺言葉の内容が決まる背景
⏺「言葉」の土壌を育てるエクササイズ
⏺伝わる言葉を決めるエクササイズ

 

アドバンスコースとは?

こどもとのコミュニケーションについて、こどもに伝える言葉そのものの選び方を学び、身につけます。

⏺「見守る」コミュニケーションとは?
⏺使ってはいけない子育てNGワード
⏺自然な成長を妨げないためにすべきこと
⏺「自己肯定感」を大きく育てるためのエクササイズ
⏺こどもが本音を隠さない聴き方
⏺こどもの学ぶ力や責任感を育てる会話
⏺こどもに愛情が伝わる褒め方
⏺怒ると叱るの違い
※アドバンスコースは、ベーシックコース受講者の方がお受けいただけます

※マザーズコーチングスクール公式HPはこちら

子育てには答えがありませんが、ママが学ぶことで子育てが少しでも楽になったり、楽しくお子さまと過ごせるようになると思ってます。

興味がありましたら、ぜひ産前産後ケアMahlお問い合わせフォームから、ご連絡ください。

もう少しマザーズコーチングスクールのことを知りたいかたへ、随時オリエンテーション講座を行なっております。お問い合わせフォームより申込みされて、個別にオリエンテーション講座開催してもいいですし、ママラボのイベントでも開催しますのでチェックしてみてください。

受講費

◆ベーシックコース:7、560円(税込)   ※テキスト代含
◆アドバンスコース:8、640円(税込)  ※ディプロマ(修了証)発行代含

※事前振込をお願いしています

※お振込み後のキャンセルは、日程変更でお願いしておりますのでご了承ください。

開催場所

主にご自宅に出張しています。(別途出張費として1,000円頂いてます)

また近隣の貸し会議室などでも行なっています。お問い合わせください。